モロッコの太守のワガママ注文の腕時計

皆さんは、【カルティエ】という言葉の響きから、何を連想するだろう。
優雅、品位、贅沢。
ゴージャス、セレブリティ。
色々イメージが膨らんでくる。
ところで、【カルティエ】に、【パシャ】という腕時計があるのは、ご存知だとは思うが、
この、【パシャ】という腕時計が、モロッコの太守からきている事はご存じだろうか?
もともと、英国貴族はもとより、世界各国の王侯貴族との交流が深かったカルティエは、インドのマハラジャ達との接触を得て、多くの贔屓を得る事となった。
その結果、モロッコの1人の太守「パシャ」から、次のような注文を受ける事になる。
「泳いでいる時にもつけられる、腕時計が欲しい。
」こうして誕生したのが、【パシャ】である。
カルティエ家の三男坊の、ジャックの功績である。
イギリスのエドワード皇太子から、「王の宝石商と呼ばれたカルティエは、エドワード皇太子が、
戴冠してエドワード7世となった二年後、王室御用達の勅許状を下賜される事となった。
エドワード7世が、皇太子時代に、頻繁にパリを訪れて、当時パリにしかなかった、
カルティエのオーナーと懇意にしていた事から、始まったこの交流は、エドワードが、戴冠式の前に、
世界各国の王侯貴族の注文で、大忙しとなったカルティエの工房で、花開き、以降、押しも押されぬセレブのブランドとなる。

海外ブランドの時計で大好きなのは、ガガ・ミラノです。
この時計は、なかなか良いものばかりですよね、こちらで探してみてください。
http://watch-tengoku.com/?tid=2&mode=f12