うちの雛人形は可愛く小さいんです。

雛人形の購入、東京に住んでいるといろいろと考えます。
上の娘が産まれた時、私の実家の祖父母が購入してくれました。
いろいろ悩んだのですが、やはり何段にもなったものは、
片付けて置いて置く場所が無くて無理です。

私は田舎育ちなので、立派な七段の雛人形を
買ってもらっていました。
でも、あまり小さい頃の雛人形の記憶はないですね。
面倒くさがりな家族なので、
結局大きすぎて、私が小学生に上がってしばらくすると、
もう飾らなくなってしまったんです。

普通のおうちは何歳まで飾ってるんでしょうね。
そんな風だったので、私は特に雛人形に思い入れが無く
育ってしまいました。
どうしても飾って祝って欲しいなんて思ったことも
なかったです。

娘のは親王飾りにしました。
祖父母はちょっと不満そうですが、仕方ないです。
置き場がないのですから。
ちゃんとガラスケースがついていて、
埃がかぶらないようになっています。

そして、顔のぷっくりしとした、木目込みです。
ここはおばあちゃんのこだわりでした。
顔のぷっくりした人形の方が、可愛いんだそうです。
確かに可愛いかな。
すぐに飾れて、すぐに片付けられる、
これなら私も毎年飾ってあげられそうです。
子どもにはちょっと物足りないかもしれないですが、
良かったです。

ひな人形なら『工房天祥|人形広場』にお任せ下さい!