やっぱり女子の憧れウエディングドレス

ドレスは一生のうちに何回着ることがあるでしょうか?
飲み屋で働く時、結婚式で呼ばれた時、謝恩会、ちょっとしたお食事会。
その場その場でPTOに合わせたドレスを着ると思いますが
やっぱり女の子が1番輝くのが結婚式ドレスではないでしょうか。
一生に一度、結婚という節目に着るドレス。
こればっかりはどんなドレスにも勝てません。
私も小さい頃からウェディングドレスを着るのが夢だった女の子の1人です。
初めてウェディングドレスを見た時はやっぱりワクワクしてドレスの虜になりました。
ウェディングドレスと一言で言っても形や色、素材が一つ一つ違うしイメージもその組み合わせで全く違う感じになります。
特に最近になってからはドレスも人気モデルや芸能人の方がデザインしているものも増えてきてそれぞれ素敵なので目移りしてしまいますよね。
自分に合った素敵なドレスを、大好きな人の前で着れるという
女の子に魔法をかけてくれるドレス。
結婚式を挙げた後でもドレスが雑誌やテレビに映っているとついつい見入ってしまいます。
いくつになっても女性にとってドレスを着るということは
素敵で憧れる瞬間ですね。
これからも素敵なデザインのドレスが生まれるのを期待しています。