新規購入しなくても大丈夫?おくるみの代用品

妊婦さんの出産準備品はたくさんありますが、その中でも生まれて来る赤ちゃんのグッズを揃えるのは、大変でも楽しい作業ですね。病院の指示にそったり、ご家族のアドバイスを取り入れたりしてもいいのですが、一番大切なのはやはり、ご自分の生活環境に合わせたスタイルで選ぶ、ということではないでしょうか。

例えば、一昔前なら必需品とされていた、赤ちゃんのおくるみ。心をこめてお母さんやお婆様が手作りされたり、また機能性にすぐれた最新おくるみもたくさんあります。これも、お住いの気候などに合わせて準備すればいいのですが、実は「なくてもどうにかなるもの」のひとつでもあります。

そもそも、おくるみは交通手段が未発達の頃に、赤ちゃんを携帯する際の移動ふとん、といったようなものでした。ですが現在はベビーカーやおんぶひも・ママコートといった優れた移動グッズが多く存在します。ベビー服自体も機能的になってきましたし、これらで赤ちゃんの快適さが確保できるのなら、あえておくるみに全力投球しなくてもよいのです。

もちろん、おくるみ自体は美しい文化であり、残していきたいものです。が、出産準備費用に余裕が全くないのに、おくるみを買わなくては…と悩まれているプレママさんがいらっしゃるなら、「柔らかいバスタオルや、小さめのフリース素材毛布がお家にあるなら、それで代用してもかまわないんですよ。」と伝えてあげたいところです。